カードローンは便利だけどよく考えて

最近、消費者金融会社のATMが数多くあり比較的気軽にカードローンを利用できるようになってきました。

急な出費など、どうしてもお金が足りなくなった時などは、確かに便利かもしれません。友人や親族など信頼できる知人にお金を借りる、という方法もないではありませんが、なかなか頼みにくいものです。それで、最後の洗濯しとして、あるいは人によっては唯一の選択肢としてカードローンに手を出します。

しかし、借りたなら当然、返さなくてはなりません。

しかも利子がついてきます。大抵、どのカードローンでも金利は18パーセントです。これは法定金利ギリギリですが、一旦借りるとこの利子も含めて返済するのは決して楽なことではありません。

お金を借りる前に、その出費は本当にどうしても必要な物なのか?もう一度じっくり考えて見る必要があると言えます。

No Comments

Post a Comment